美しgirlになるための秘訣|美容整形なら横浜のクリニックへ

クリニックの選定ポイント

医者と看護師

横浜にある美容整形年齢層関係なく、多くの利用者が手術を受けています。ですが、店舗数が多くてどこで受けようか迷っている方もいるでしょう。そのような場合は、選定ポイントを抑えてクリニックを探してみましょう。

Read More

施術後のダウンタイム

カウンセリング

横浜には美容整形施術が受けられます。施術を受ける前には、施術内容などを調べますがダウンタイムという言葉が出てきます。この用語は、施術後に起こる症状で患部の腫れや内出血、痛みを生じてしまいます。

Read More

顔が小さくなる手術

鏡を見る人

顔のパーツにコンプレックスを抱えている人は多くいます。その中には、顔の大きさに気にされている方もいます。芸能人やモデル、もともと顔が小さい人に憧れを持たれている方も多いでしょう。顔の大きさを隠すために、メイクで隠す工夫をされている人もいます。また、髪を伸ばして顎のラインを隠して大きさをカバーすることができます。しかし、髪を結んだり、メイクを落としたりすると元の状態に戻ってしまいます。マッサージをしても、顔のむくみを取ることができます。しかし、骨格を変えることはできないのであまり変化がないという人も少なくありません。この悩みを根本的に解消するなら小顔美容整形をおすすめします。小顔美容整形は横浜にあるクリニックで受けることができます。横浜のクリニックには、小顔整形を受けるために手術を受けた人は多くいます。手術を受けて顔が小さくなれば、メイクで隠すこともありません。また、髪でフェイスラインを誤魔化すこともないと言えます。顔の大きさを本気でどうにかしたいと考えているのであれば、横浜のあるクリニックで手術を受けるか考えてみましょう。

小顔美容整形手術の中には、顎削りといった施術があります。この施術は、下顎を直接削る、切除する手術になります。小顔整形手術の中でも効果の高い施術方法で、確実に顔を小さくしてくれます。また、この手術は小顔になりたいという方だけでなく、受け口の方にも最適な施術です。理想の小顔やスッキリした顎のラインを手に入れることができるでしょう。ですが、骨を削るとなると傷口が残ってしまうのではと思われている人が多いでしょう。しかし、顎のラインからメスを入れるのではなく、口内から切開しています。ですので、顔表面に傷跡が残るということはありません。さらに、手術を行なう際は必ず全身麻酔を行なうので、痛みを感じることはありません。しかし、全身麻酔を使うので数日間クリニックに入院しなくてはなりません。それだけでなく、数か月ダウンタイムが続きます。腫れは施術後約2週間続きます。完全に腫れがひいてくるのは半年後です。痛みもあるのですが、術後2週間から4週間程度と考えておきましょう。最後に、しびれや感覚麻痺です。約3か月から6か月続きます。さらに、顎削りの手術料金としても、大掛かりで高度な技術が必要とされるので、120万円から200万円といった高額な費用が必要になります。ダウンタイムによって、話しづらくなる、食べ物が飲み込みにくくなるということもあります。小顔整形に対応している横浜のクリニックで手術を受ける際は、メリットだけじゃなくデメリットについても知っておきましょう。

横浜の美容整形クリニックでは、注射を注入して小顔になれる施術があります。注射を使用した施術にはボトックス注射というものがあります。ボトックス注射は、エラが張っているように見えている人に最適です。ボトックス注射は、筋肉を麻痺させてエラを治すことができます。顔の筋肉が元の状態に戻らないのですし、小顔をキープできるでしょう。施術時間としてもかなり短く10分程度で完了します。ダウンタイムもありませんが、術後5時間安静にしておかないといけません。また、BNLS注射という施術もあります。この施術は顎の脂肪を分解して小顔になれる施術です。顎のラインをすっきり見せるだけでなく、効果としても半永久的というメリットがあります。周りにも気づかれにくいと言えます。メスを使用した施術や使用しない方法もあるので、自分にはどれが適しているのか比較してみましょう。

保険について

女性

横浜にあるクリニックで施術を受ける前に、整形は保険が適用されないということを理解しましょう。しかし、施術内容の中には保険が適用されることもあります。高くて支払えそうにない場合、ローンとして組むことができます。

Read More

Back to Top